忍者ブログ
幻想第四次の世界へようこそ
23 . October
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

11 . February
遊び方:乗客編

必要な物:
乗客のイラスト
乗客は、あらゆる世界から、ある日突然招かれて搭乗します。
ファンタジー、SF、現代もの、どんな世界からでも
ルールを守って頂ける限りお好きにしていただいて構いません。
また、交流を前提とした御参加でなくても構いません。
テンプレートはありませんので、お好きな様にお描きください。


あるとより嬉しい物:
客車シート
客車はあらゆる乗客に、最低ひとつ、あるいは相部屋などの形で
まるまる一車両割り当てられます。
中は普通の列車のようでも構いませんが、
不思議な力により、まるで箱庭のような改装が可能です。
泉があったり樹が生えていたり、壁一面ぎっしりと本棚になっていたり
そこだけ雨が降っていたり、お城の部屋のように豪華だったり、
石の牢屋になっていたり。
お好きな様に改装してください。
トレスしてご利用になれる専用のテンプレートをご用意しています。
ぜひご利用ください。(テンプレートの使用は必須ではありません。)


何をすればいいの?
乗客や客車のイラストを任意のタグと共に投稿して頂ければ
それで終了なのですが、
他の乗客の方々と交流したり、ファンアートを描いたり、
投稿された駅に停車して旅行を楽しんだりして頂けます。

駅にはそれぞれ停車期間が記載されていますので、関連作品は
その期間内に投稿して頂くことになります。
詳細は遊び方:停車駅編をご覧下さい。


ルール
 1:企画に参加していない、完全オリジナルのキャラのみ、過去に投稿された設定画などに
   「【金星号】【金星号】乗客」タグをつけて頂くことで御参加が可能になります。
   (つまりキャラクターシートを企画用に描き下ろして頂く必要がありません。)
   企画で使用していたキャラを再利用される場合は後述の
   「別の企画で使用していたキャラで御参加になる場合」をご覧下さい。

 2:御参加になった時点で「描いてもいいのよ」に同意されたものとします。
   ですが、交流の義務などはありません。
   他の方と積極的に交流を行いたい場合は「【金星号】交流歓迎」タグをさらに追加して
   意思表示していただくことになります。
 3:この列車はパラレル世界、あるいは夢の世界のようなものにあるものとし、
   全ての展開は「IF」扱いとさせて頂きます。どんな展開も架空のものであり、
   後からリセットが可能であり、キャラクターに強制するものではありません。
   (キャラが猫耳になっちゃった!あるいは死んじゃった!ということになっても
   次から何もなかったかのように新しい絵が投稿できます。)
   ただし、列車の進行を妨害する描写はご遠慮下さい。
 4:同じ期間中に色々な駅に登場して頂いて構いません。時系列はかなり適当です。
 5:R18、R18G、BL、GLは専用タグによる隔離をお願い致します。
 6:版権キャラ/実在する人物の御参加はご遠慮ください。
 7:背景や風景をお描きになる事は決して必須ではありませんし、お気楽に楽しんで
   頂きたいのですが、だからといって
   実在する観光地等の写真をそのまま背景にご利用になる事はご遠慮下さい。
   オリジナルの風景や世界観を楽しむ事も企画の目的の一つなので、ご理解ください。
 8:登録人数に上限はありませんが、「【金星号】交流歓迎」タグをつけるのは
   そのなかから3人までにしてください。
 9:全員乗客としてご登録いただきます。車掌や機関士等の乗務員キャラはご登録になれません。
   (ただし、各駅の駅員は作成可能です。
   Q&Aの「停車駅について」「Q:現地在住のキャラとか作ってもいい?」
   ご確認ください。)
10:それ以外のキャラ設定、能力などに一切の制限はありません。

ねんのため、Q&Aの「乗客/車両について」もご確認下さい。

別の企画で使用していたキャラで御参加になる場合
 1:他の企画に現役で参加中のキャラでは御参加になれません。
   転用だと判らない程度に名前や設定等を変更して新しいキャラとして作り直してください。
 2:終了した企画や、引退した企画からの御参加は、
   元企画の主催者さんが禁止しておられなければ可能です。
   アフターに参加しつつ金星号へも御参加、も可能です。
   ただし、元企画にご迷惑をおかけしないために、完璧な棲み分けにご協力ください。
   ・キャラクターシートは必ず描き下ろしてください。
   ・金星号関係全てのイラストに、元の企画のタグをつけないでください。
    元の企画関係全てのイラストに、金星号のタグをつけないでください。
   ・キャラ名、容姿、設定、記憶、能力→持ち込み可能です。
    元の企画独自の固有名詞や設定など→とにかくぼかしてください。※
    キャラクター同士の人間関係   →金星号に乗車している人同士のみ、持ち込み可能です。
                     人間関係だけリセットしてみたい、という場合は
                     その旨をキャプションにお書き添え下さい。

    元企画で着用していた、その企画独自の学生服や軍服などの制服、衣装
    元企画で独自に使われていた呪文や設定、専門用語
    建物やギルドなどの固有名詞、名物モンスターや食べ物
    金星号に乗車していないキャラなどは絶対に
    当企画内に持ち込まない様にお願いします。
    なんとかぼかしてください。

    例:「元企画で炎呪文の公式呪文はメラだった」→「炎魔法は使えるけど何か別の創作呪文」
      「元企画でトンヌラというキャラに仕えていた」→「ある方に仕えていた」(作画不可)
      「元企画でバロン王国の飛空艇団「赤い翼」の隊員だった」→「ある国の団の隊員だった」(作画不可)
      「元企画にカインという友人がいた(けど金星号には乗っていない)」→「ある友人がいた」(作画不可)

       伏せ字(「チョ○ボ」「メ○ルス○イム」など)も不可です。


   全部めんどくさーい!という場合は1と同じ様に、転用だと判らない程度に変更して
   新しいキャラとして作り直してください。
 3:中にはアフターとして公式期間終了後も交流が続いている事がありますが
   金星号で得た情報や交流の影響等が元企画に出てしまわないよう、ご注意ください。

  基本的にパラレル遊びと同じ扱いです。
  他の企画でも「もしこの企画が時代劇だったら?」「キャラに2pがいたら?」
  「このキャラが異性だったら?」というネタで遊ぶことがあるかと思いますが
  その設定を企画本編に持ち込む事というのはあまり無いと思うので、そんな感じで
  お願い致します。

ブラウザゲーム/定期更新ゲームなどで使用していたキャラで御参加になる場合
 1:ほぼそのままで御参加になれますが、念のため元の世界の固有名詞や専門用語などには
   お気をつけ下さい。


追記:
 逆に金星号用にお作り頂いたオリジナルのキャラを
 他企画に転用されるのはまったく構いませんが、念のため
 Q&Aの「乗車/下車について」の項目を事前にご確認下さい。
 
PR
Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]